サンプル/テンプレート

応募対象となるデータセット及びプレゼンテーションシートのサンプルを御紹介します。

エントリーの参考としてください。

<データセットのサンプル>

タイトル:神奈川県を舞台にしたアニメ作品のメディア芸術データベースID

公開先:LinkData

公開URL:http://linkdata.org/work/rdf1s8598i?key=303a55711e0daa42c9dce377ad47a8de5a6239ed1978bd0f7248bf43b0d28179059a823bb84ebc3aa83bc575f08fcaca

<プレゼンテーションシートのサンプル>

タイトル:神奈川県を舞台にしたアニメ作品のメディア芸術データベースID

公開先:Google Slide

​公開URL:https://docs.google.com/presentation/d/1XHS-s18mTFspDXn431gYag76TDZvOypyhJ5xnAXJvIk/edit?usp=sharing

プレゼンテーションシートのテンプレートを配布しています。適宜加工してお使いください。

https://docs.google.com/presentation/d/1zah-sFIcW0ueJAM23l59ZD3ho6zC6NfPaH_TPnQEjso/edit?usp=sharing

プレゼンテーションシートの体裁は自由ですが、以下の記載項目を満たすことをおすすめいたします。(審査のポイントが高くなります)

プレゼンテーションシート記載項目:

1. 概要説明:

データセットの目的、想定されるユーザー、展開可能なサービス、もたらされるであろう価値について御説明ください

2. データの想定活用シーン:

応募するデータセットはどのようなシーンやシチュエーションで使われることを想定しているかを具体的に御説明ください

 

3. 利用データの内容説明及び作成方法(メディア芸術DBと組みあわせたデータの説明):

あなたが/あなたのチームが独自に考えたアイディアや独自のデータの組み合わせ方、独自に作成したデータなどはどの部分か、そのデータのレファレンスURLについて御説明ください

4. オリジナリティ・着想の斬新さ:

あなたが/あなたのチームが独自に考えたアイディアや独自のデータの組み合わせ方、独自に作成したデータなどはどの部分かについて御説明ください

5. 社会へのメリットなどのインパクト:

このデータが、誰によってどのように使われることで、どんなメリットやインパクトをもたらすことができるかを御説明ください。「マンガやアニメをこれまで以上に楽しめる」のような楽しみに関わるものから、社会課題解決に貢献するものまで、インパクトは様々なものを歓迎します

 

6. メディア芸術データベースの活用:

メディア芸術データベースの良さ、どのような側面を活かしたアイディア・データとなっているかを御説明ください

 

7. 実現可能性:

このデータを使った新しいアプリやサービスの実現可能性及び応募データの完成度について御説明ください

 

8. さらにアピールしたいこと:

エントリーしたデータを可視化したメディアや各種アプリケーションのプロトタイプなど、追加のアピールポイントをお持ちの方はぜひ御紹介ください。あわせて、それらを閲覧・利用可能なURLを記載してください。